「英会話のできる国に行く」とか「外国人の友人を作る」とか「英語のDVDや、歌詞が英語の歌やニュースを視聴する」等の多くのやり方が存在するが、なによりも単語というものを最低でも2000個くらいは諳んじるべきです。その道の先 […]

アメリカの大手企業のお客様電話センターのほぼ全ては、外国であるフィリピンに存在するのですが、電話中のアメリカ在住の人は、まさか相手がフィリピンの方だとは少しも思いません。英会話教育の姿勢というより、実際に会話する時の心掛 […]

英会話を行うには、とりあえず文法や単語を記憶する必要があるけれども、第一優先したいのは、英語を話すという目標を着実に据えて、いつの間にか作ってしまっている、精神的なブロックを外すことが肝心なのです。バーチャル英会話教室と […]

原則的に、英語の学習という面では、辞典というものを効率よく利用することは、大変必要なことだと断言できますが、事実上、学習において、第一段階で辞書自体に頼りすぎないようにした方が早道なのです。私の経験からいうと、リーディン […]

聞き流しているのみの英会話シャワーだけでは、リスニングの技量は向上しません。聞き取り能力を上昇させるためには、最終的には一貫して音読と発語の訓練なのだといえるでしょう。ラクラク英語マスター法のやり方が、どうして国際コミュ […]

暗記して口ずさむことで英語が、記憶の中に貯蔵されますから、とても早口の英語というものに対処するには、それを何度もリピートして行けば可能だと思われる。アメリカの大手企業のお客様コールセンターの大半は、実はフィリピンに開設さ […]

海外でも有名なトトロや千と千尋の神隠しなどの日本のアニメ作品の英語エディションを観賞してみれば、日本語版との言葉の意味合いの開きを実際に感じられて、心そそられるでしょう。スピーキングする練習や英文法の勉強は、ともかく徹底 […]

英語の一般教養的な知識などの技術を高めるだけでは、英語の会話は成立しない。文法よりも、英語を使って理解・共感する能力を向上させることが、自由に英語で話せるようになるために、絶対に外せないことだという発想の英会話トレーニン […]